2019年8月13日 (火)

JAL 九・十月の時刻表

羽田・福岡にニューフェイスがデビューします エアバスA350 朝・昼・夜に三往復 羽田を朝一番 福岡からは最終 働きづめですのぉ 😞 シートは ファーストクラスが 二列・二列・二列の12席 クラスJが 二列・四列・二列の94席 エコノミーが 参列・参列・参列の263席で 合計279席 これは
777の200型とほぼ同じ

ネクストアスリート応援なるもので マイルを寄付するというプログラムも・・・ 2000マイルで 用具購入とか遠征費を支援だって ⚽ 🎽 🎾


| | コメント (0)

2019年6月29日 (土)

1979年の時刻表(10)

最後に✈のダイヤを 福岡・羽田は1日18往復 JAL 全日空 東亜国内の3社で・・・ 東亜は1往復のみ 片道 2万1000円 往復だと 3万6200円 ちなみに 博多・東京の ひかり指定が片道で 1万5500円 大阪・北九州 YS2往復は 1時間半のフライト 長崎・鹿児島 全日空が 727で2往復 長崎・宮崎 東亜がDC9で2往復 長崎大分も東亜がDC9で夕方に1往復 熊本・宮崎 全日空が737で1往復 高速道路も発達してなかったからこういう路線が成り立ったようで・・・

| | コメント (0)

1979年の時刻表(9)

150530_122928_20190629092901 ひかりが東海道・山陽の中心だった時代 8号車が食堂になっていました 最安値は日本食同のカレーライス550円 最高値 都ホテルのステーキセット3000円(^○^)

今はないサービスとして手荷物や小荷物が 手荷物は1つ30kgで3辺が2m以内 小荷物も同様だけど 手荷物が3個90kgまでなのに対して 無制限みたい で福岡を中心にすると九州・山口・広島・島根までが1遅滞 三重までが2 東京などが3 岩手秋田までが4で 青森以北が5遅滞と 1遅滞の手荷物は90kgで 790円 それ以外は1200円 小荷物は30kgの場合 1遅滞530円 5遅滞で1200円 集配サービスのある宅配より安いんだけど やはり競争には(><)

5トンコンテナは今も貨物として 福岡・東京の場合 4万8500円 10km以内の集配で1万5000円だって

| | コメント (0)

1979年の時刻表(8)

日田彦山線には1日4往復の急行が走ってました 😞 「日田」は直方始発で小倉にそこから湯布院へと あきよし あさぎりは山口県から来て由布院に 「はんだ」は門司港から湯布院と

上山田線は 1日12往復 14.4kmを30分kらいで 日本一の赤字といわれた 添田線 1日6往復 12.1kmを20分で 💤

山口県では 旧型国電が残っていた 雀田・長門本山 このころは 1日14往復してたので 朝一で宇部新川からで最終で出て行くという形 👓

| | コメント (0)

2019年6月28日 (金)

1979年の時刻表(7)

門司港を22:42に出て翌朝6:41に長崎に着く 夜行「ながさき」 これは大村線経由です 逆も長崎を22:59発 門司港には7:44着💤

甘木線 今の甘木鉄道です 1日7往復 14.0kmを25分くらいで・・・ 香月線 仲間からの枝で 3.5kmを10分kらい 1日 10往復でした 宮田線 勝野からの枝で 1日10往復 5.3kmを9分くらい 矢部線 羽犬塚から黒木を1日6往復 19.7kmを36分くらい 😞

| | コメント (0)

1979年の時刻表(6)

Kokuratram

11年前に(5)までやったのを復活させます(^^;

博多・小倉の新幹線 まだ32分かかってました 在来線の「特別快速」は 博多・折尾ノンストップで博多・小倉は60分程度 遠賀川から分岐していた 室木線は 1日6往復 客車列車 11.2kmを20分くらい(^▽^)

吉塚から分岐していた勝田線は 13.8kmを30分くらい 客車とディーゼルが・・・ 筑肥線 博多を8:17に出て 姪浜 筑前前原に停車 伊万里 平戸 佐世保を経て長崎に13:43着 折り返し14:36に出て博多に戻るのが20:01 急行「平戸」です(^○^)

| | コメント (0)

2019年6月16日 (日)

全日空 7・8月の時刻表

 ヤッパリ 380は継子扱いのようで・・・シートマップには出てない 💤
 佐賀空港の午後十時以降の発着で柳川ともめているけど 現状は 羽田からの最終は午後九時二十分着 翌朝六時半に出発 機材は737 現状でもかまわないような 😞 まっ到着を午後九時五十分くらいにするのでも・・・
 裏表紙には スカイレンタカーの広告が 四月に羽田空港店がオープンしたそうです 京浜急行の大鳥居から👣で五分 ターミナルビルからの無料送迎も 首都圏で運転するのはねぇ 鉄道が充実してるし 
 全国的に見ると 新千歳 神戸 高松 松山 高知 徳島 福岡 熊本 鹿児島 長崎 大分 宮崎 那覇の各空港に店が また首都圏では 東戸塚駅前 平塚 相模原 九州では 博多 小倉駅前 熊本駅前 鹿児島中央駅前 沖縄は 石垣島 宮古島にも店が 🚗

 

| | コメント (0)

2019年6月15日 (土)

JAL 7・8月の時刻表

まぁ そんなに大きな変化はないわけですが・・・ 鹿児島と屋久島が一日五往復に増便 ATR72の運用が増えてますなぁ いずれ サーブは体液かしら⁉

それから 9月1日より 羽田・福岡に A350がデビュー 😃 9月以降が楽しみですのぉ・・・

| | コメント (0)

2019年5月21日 (火)

JAL 六月の時刻表

ワールドカップにからんで 特別塗装 767のようですが どこをとぶかはわかりません(^^;

250pxjapan_airlines_boeing_787846_dreaml_5 で 機材を中心にみていくと・・・ 787→は 国内では使われず あっ 9月にはエアバスのA350がデビューするそうです まず 羽田~福岡で トランスオーシャンがいつの間にか737を すべて800型に置き換えてますねえ ATR72は まだ1機だけ? 鹿児島 沖永良部・世論・屋久島を1往復ずつだけです サーブ340はいつまで使い続けるのかな(^▽^)

中国・四国の空港は737オンリーだったのが出雲だけ5往復中2往復が767となってます 出雲退社参拝が多いからかな(・・?

| | コメント (0)

2019年5月17日 (金)

鉄道利用記録 三時代をまたぐために 関東エリア

170712_122210_1 東海道新幹線は全線 でも 次に東京に出るとしても 利用するのは→だろうなぁ (^^;

旧国鉄時代からとなると 東京・久里浜 これは横須賀線です どうも品川・横浜の区間は東海道本線ではない 東京・高尾 これは中央線特別快速で 山手線は一蹴 そして池袋から大宮 そして上野へと で新宿から千葉にかけて これは総武各駅停車か どうも東京から錦糸町の地価部分は 国鉄時代には乗った形跡なし そして営団地下鉄時代からとなるのは 銀座線が全線 丸の内線の大手町・赤坂見附 東西線が飯田橋・早稲田と大手町・浦安という具合です(≧▽≦)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧