2018年3月20日 (火)

全日空 3月25~6月30日の時刻表

福岡に関しては特に大きな変化はなし 羽田までもっとも安いケースで 1万400円 行きに福岡空港 帰りはスターフライヤーというパターンを考えているけど 時間帯がねぇ 遅い時間はあんまし coldsweats01

宮古島と石垣島へのアクセスがよくなるそうで 福岡からは6月1日に宮古線が再開 一日一往復でseventhreesevenが 石垣は通年で一日一往復 機材は宮古と同じ 東京から石垣は seveneightsevenが使われているんですねぇ

国際線は 羽田とバンコクが一日二往復が三往復に 新たなダイヤは午前一時前に出発して朝五時過ぎに到着 帰りは 午後二時前に出て 午後十時過ぎの到着です sun これも機材は787゛けど 機内でネットはできないタイプみたいねぇ・・・

| | コメント (0)

2018年3月19日 (月)

JAL 3月25から5月31日の時刻表

マァ大きな変化はございません bullettrainと強行する 羽田・函館は767で三往復 羽田・青森は737で六往復 羽田・小松は737と767で六往復 大阪・仙台は八往復に増便 すべてエンブラエル190 大阪・熊本 エンブラエル170とATRで四往復

まぁそれにしても エンブラエルの多いこと かつてはYSだったところなどにねぇ あとはATRも少しずつ heart02 

| | コメント (0)

2018年3月16日 (金)

北九州と名古屋便の

利用促進キャンペーンとして 片道十回の利用で1万5000円のキャッシュバックなるものが 主催は利用促進連絡会で 三月二十四日までに 企業・団体の入会を呼びかけてます 出張・研修・帰省など 回避は無料 名古屋を十八時四十分に出て北九州には二十時 三十分後に折り返して名古屋には二十一時四十分 一日一往復というのがねぇ bullettrainとの競合もあるし・・・ 

個人向けには 四十五日前までの予約で9500円から バースデー割引なるものは三日前までの予約で1万1000円 そして十二歳から二十二歳までの割引は乗る直前までオーケーで 1万2000円から ほかにはホテルとのパックが2万円から お買い物券1000円か注射二日無料を選べるというのも happy02

| | コメント (0)

北九州空港からソウル・釜山

なんとしても国際線をてこ入れしたいんでしょうねぇ parkingを二日間無料というサービスまで 運航は ジン・エア 

ソウルは インチョンで 毎日 あちらを朝七時半に出て八時五十分到着 折り返しは朝十時に出て十一時二十五分着 一日一顰では日帰りは無理 朝行って翌朝というパターンですのぉ bleah

釜山は 日によってダイヤが変わりますが おおむね あちらを午後二時から賛辞の間に出て 北九州からは午後五時前後 フライトタイムは一時間 こちらは夕方行って翌日の午後帰るというパターンに sleepy

| | コメント (0)

スターフライヤー 北九州・那覇線は

五月七日まで一往復 北九州を九時十五分に出て 正午に折り返し十三時四十分に帰着 そして七月十三日から十月二十七日にかけては もう一往復 午後三時に出て折り返しは十七時半 帰着は十九時十分 これだと那覇には 十一時から六時間半滞在可能となります まっ 日帰り観光だと 首里城がギリギリかのう coldsweats01

一番安いのが6800円 なお 北九州から羽田の最安値は9500円 福岡と羽田も同額 山口宇部から羽田が8500円 福岡と名古屋8200円 羽田と関西6900円 マイルを考えると相当downさせてますねぇ・・・

| | コメント (0)

2018年1月16日 (火)

JAL 三月の時刻表

1日から24日まで こちらはジェイ・エアのCRJが退役して エンブラエルに置き換えられました 福岡を中心に見ると あらぁ 鹿児島がbullettrainのあおりで一日一往復だけ sweat01

福岡と屋久島が一日一往復だけど日帰りは無理なダイヤ そして 福岡と種子島があったらいいんだけど coldsweats01

福岡と札幌の直行はseventhreesevenで一日二往復 花巻が一往復 仙台二往復 徳島一往復 高知二往復 松山四往復 いずれもエンブラエルが使われています

| | コメント (0)

全日空 二月一日から三月二十四日の時刻表

特に目新しいものはないです 新しい機材とか 機内でのpcとか

沖縄を中心にしてみると 最長路線は札幌で 737で一日二往復 次が仙台で767で一日一往復 広島 高松も767で一日一往復 岩国 松山 長崎 熊本からは737で一日一往復 北九州からはスターフライヤーが一日一往復 ソラシドが宮崎から一日一往復 鹿児島からは一日二往復がsun

| | コメント (0)

2017年12月31日 (日)

よいお年を

ついに大晦日となりました 読売新聞が沿う無性に経営状況の悪い大学の公開を求めて 認められたとか あらまぁ これでインテリ失業がさらに (´Д`;≡;´Д`)アワアワ

300pxana_marine_jumboフライトレコードは 三年ぶりに更新 3時間55分 通算は 220時間39分 全日空148時間44分 JAL 56時間14分 中国東方 6時間33分 アリタリア 3時間46分 スターフライヤー 2時間20分 φ(・ω・ )メモメモ

鉄道のほうは JRグループが 東日本 8万2893km 西日本3万8782km 東海 2万4688km 九州 1万4440km 1キロ未満の端数は 切り捨てています m(_ _)m

161121_132353JR以外では 大阪市交通局 1万4618km 福岡市交通局 6165km 北九州高速鉄道 4672km 小田急 3166km 西鉄 2957km 東京メトロ 2302km 東京モノレール 2002km 阪神阪急 1589km この先どこまで伸びるかは 何とも (*´Д`*)

| | コメント (0)

2017年11月17日 (金)

全日空 12~1月の時刻表

国内線では 函館・札幌乗り継ぎ・仙台 というような (・_・)エッ....? な組み合わせが・・・

秋田は 大阪・中部・札幌と プロペラのボンバルで結ばれてます 大阪・秋田・札幌がセットのようで (*´Д`*)

300pxana_marine_jumboまだ乗れる四発は 747が 羽田と関西からフランクフルトへのルフトハンザ 羽田からバンコクのタイ航空 340は 中部・フランクフルトのルフトハンザ 成田・チューリヒ 羽田・ミュンヘン そして380 成田・バンコク 羽田・ソウル φ(・ω・ )メモメモ

珍しいものでは アジスアベバに 787が そして これに対抗する350が 羽田・ハノイ 羽田・シンガポール いずれも 提携相手のものです (≧m≦)

| | コメント (0)

2017年11月16日 (木)

スターフライヤーの時刻表

120306_120206_m10月29日から3月24日までのものです 目玉は2月8日からの北九州・那覇便 9時15分に北九州発 11時に到着して正午に折り返し 13時40分に戻ります φ(・ω・ )メモメモ

あとは・・・ 北九州・羽田は 北九州の始発 5時30分 羽田発の最終が22時55分で 到着が午前0時45分 福岡と羽田・中部 羽田と山口宇部・関西 ところで また国際線を復活させるというニュースも 今度は 北九州・台北だとか (*v.v)。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧