« 宣言解除の方向に | トップページ | 日本交通学会 2005年交通学研究 »

2020年5月25日 (月)

日本交通学会 2000年交通学研究(6)

岐阜大学のトリオ  都市環状道路整備の便益評価  数式がいっぱい😓  地元の交通が対象だったのね  それが都市高速へと

東京女子大の竹内先生が  鉄道運賃規制と道路料金の関連性  これも数式のオンパレード💤  大都市のロードプライシングも念頭において書かれたとか

で  ラストには英文サマリー  この頃からのようで・・・ 

|

« 宣言解除の方向に | トップページ | 日本交通学会 2005年交通学研究 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宣言解除の方向に | トップページ | 日本交通学会 2005年交通学研究 »