« 日本交通学会 2001年交通学研究(3) | トップページ | 連休最終日 »

2020年5月 6日 (水)

日本交通学会 2001年交通学研究(4)

郵政研究所の方が  交通と通信の代替・補完  当時からもうテレワークの問題が出ていたんですね  ✈︎を使う距離なのか  🚃ですぐなのか  ☎️料金との兼ね合いを  数学も取り入れて・・・

大阪市立大学の水谷先生  ホームですね  わが国の道路貨物輸送産業における生産性の変化とその要因について  あらまあ物流がテーマだ❗️  数式を見た瞬間  敬遠

また筑波大から  3人組とは別に  ヘドニック・アプローチによる通勤混雑疲労の測定  数式を見ると反吐が出て疲労感が💦💦💦  混雑率と家賃という分析だって

中央台からは交通環境負荷軽減のための経済的手法の比較検討  これも数式がいっぱい💤  ロードプライシングだけでなく燃料税の有効性を検討したと・・・

|

« 日本交通学会 2001年交通学研究(3) | トップページ | 連休最終日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本交通学会 2001年交通学研究(3) | トップページ | 連休最終日 »