« 橋の工事(15) | トップページ | 天気がよくなって »

2019年3月 8日 (金)

阪神航空 南部アフリカ十日間の旅

これは西鉄旅行の営業所で拾いました 企画・実施は阪急交通社 まっ 同じ鉄道事業者のよしみなのかなぁ  三月から十月にかけて十三回 68万9800円から94万9800円 上級エコノミー 81万9800円から107万9800円 ビジネスクラスでは93万9800円から119万9800円 一番高いのは十連休のときです お一人様は14万または16万円アップ  空港税が関空で3000円 海外で2万3000円程度 サーチャージが約9万円 さらにビザも要ります ザンビアで80ドル ジンバブエで30ドル

関西国際空港を夕方に出発 香港で乗り継いで 翌朝にはヨハネスブルク さらにを乗り継いで リビングストンにそこからチョベ国立公園に 午後三時くらいの到着 サファリを早速  三日目は 丸一日サファリ 陸とボートそれぞれ三時間ずつ 四日目の朝にもサファリをして  ビクトリアの滝に移動します ここはジンバブエ 遊歩道から滝を見て 七月十四日発のみは ルナレインボーツアー に照らされた滝を見るのですが これはオプションで1万円

五日目 ザンビアにも入国 ヘリコプターで滝を見る遊覧が十五分 そしてリビングストンに移動して空路 ヨハネスブルクに 六日目 九月まではソウェトに マンデラハウスとかを見ます 十月はプレトリアに ジャカランダの並木を楽しむんだって・・・ そして空路ケープタウンに移動 テーブルマウンテンの見える部屋に三連泊いたします 三月と九月以降はケープタウン観光に最適と 

七日目 ケーブルカーでテーブルマウンテンに 午後はや植物園 カラフルな町も 八日目は ケープ半島めぐりで 喜望峰やとかを に戻るとウォーターフロントの散策も 九日目 朝七時半にケープタウンを飛び立ちます 二時間のフライトでヨハネスブルクに 十二時半には香港に向かって出発 関西に戻るのは十日目の午後四時前後

|

« 橋の工事(15) | トップページ | 天気がよくなって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 橋の工事(15) | トップページ | 天気がよくなって »