« 今年最後の… | トップページ | 平成最後の天皇誕生日 »

2018年12月23日 (日)

吉川弘文館 オンデマンド版の続き

大久保利通の孫 利謙氏って 歴史学者だそうで 昭和61年から平成元年にかけて八巻の全集を・・・1万2000円から1万6000円で 

原田勝正氏が平成10年に出した「鉄道と近代化」 208ページで2300円 の時代までは行ってないのかな

同じ年に出た 白崎昭一郎「森鴎外」は224ページで2300円 軍医として 脚気に取り組んだ姿が 

これも平成10年 川村湊「文学から見る満州」198ページで やはり2300円  どんな作家がどんな作品を・・・

平成十一年初版の 江後迪子「隠居大名の江戸暮らし」208ページで2300円 結構優雅な生活だったようで 

同じ年に出た 阿部猛「太平洋戦争と歴史学」208ページで2300円

これも平成11年 菊池勇夫「エトロフ島」 240ページで2300円 

|

« 今年最後の… | トップページ | 平成最後の天皇誕生日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年最後の… | トップページ | 平成最後の天皇誕生日 »