« 折尾駅の工事 | トップページ | スペースワールドの跡地を »

2018年9月11日 (火)

北海道胆振東部地震(8)

避難は約2000人 停電のため 乳が搾れずに牛さんが亡くなったり 農産物の流通に支障が出てきそうです そして苫東火力の完全復活は十一月以降 あと札幌の液状化した住宅地 元は川だったところを埋めたとかで・・・ こんな宅地開発は日本のあちこちで行われているとか 

自衛隊の活動は 人員2万5100人 艦艇9 うち2隻は民間のチャーター 航空機が46 給水は累計で541トン は3981人

21号関連もここに・・・ 和歌山ではマダ停電解消が難航しているとか そして 関空連絡橋に衝突したタンカーの船長が海保から事情聴取されてます

|

« 折尾駅の工事 | トップページ | スペースワールドの跡地を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 折尾駅の工事 | トップページ | スペースワールドの跡地を »