« 東京五輪まであと二年に | トップページ | 玉竜女子がはじまる »

2018年7月25日 (水)

小幡圭祐「井上馨と明治国家建設」吉川弘文館

著者は1983年生まれ この時代のインテリは うぅぅぅ非常勤という身分に 352ページでなんと1万円

井上さんって 外務省のイメージが強いんだけど 大蔵省と民部省を統合したスーパー官庁を構想していたんだって 

|

« 東京五輪まであと二年に | トップページ | 玉竜女子がはじまる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京五輪まであと二年に | トップページ | 玉竜女子がはじまる »