« これも護国神社の入り口 | トップページ | 今日はこどもの日 »

2018年5月 5日 (土)

運輸と経済 2000年1月号

ミレニアムの開始ということで・・・座談会の高度情報化社会の展望では 放送大学の森谷先生 ハイビジョンを高品位テレビといっていた頃 ポルノ流しても「高品位なの」と突っ込みを入れてました 

2000年以降の交通課題として 有識者による寄稿が・・・ 利用の促進に 人口減少と社会資本整備 交通行政の課題は 運輸省と建設省が国土交通として統合されることに関連して まっ 事務次官の取りゲームは結局 建設側が優位に・・・

内航海運市場の変遷とその政策 これは特定石油製品輸入暫定措置法(特石法)廃止以降の競争激化の影響とか 書いたのは岡田先生 そして 物流産業におけるサービス展開の現況と方向を 日通総合研究所の塩畑氏 今後の有望市場として 産業廃棄物輸送 共同集配 ネット通販 高齢者の買い物支援といったところが 

インドネシア経済危機における航空需要構造の変化 前編 これは運輸省熊本空港工事事務所の方で インドネシアにも派遣されていた方が・・・ ガルーダだけがジャンボを持っていたんですねぇ 旧式6 新型3 三発は D10とMD11が5機ずつ A330が6機も で あとは小さいのばかりり でインドネシアに一番多く入っている海外のエアラインは まずシンガポールそれからマレーシア

海外トピックスでは イギリスのパディントン駅近くでの列車衝突 30人死亡 原因は運転士の赤信号見落としのようで 

|

« これも護国神社の入り口 | トップページ | 今日はこどもの日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これも護国神社の入り口 | トップページ | 今日はこどもの日 »