« JTB 仏→英で八日間 | トップページ | JTB イギリス8日間 »

2018年5月 9日 (水)

運輸と経済 2000年5月号

180314_124848座談会は 技術革新と交通 山之内秀一郎氏に森谷氏の対談みたいな感じ 経済学の岡田先生は何のためにいたのかわから・・・ m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

で 二十一世紀への交通課題に JR四国の営業 特急も利用できる定期券が意外に好評だったとか 四国新幹線の期待はフリーゲージなんだけど それがねぇ あと 高知空港連絡鉄道という構想もあったけど (´Д`;≡;´Д`)アワアワ

広島大の奥村先生は 情報通信手段の発達と都市間交通という論稿を・・・ これは電話などの通信があって 交通につながるという考え方 地域間の通信と交通の流動が比例しているのではないか という仮説です まぁ確かに でも固定電話を前提でデータ分析してても もうネットや携帯にシフトしていたからなぁ モジモジ(。_。*)))

角本先生が 車と道路からみた二十世紀の東京 あらぁ 鉄道だけではないのねぇ 1930年時点で 車は2万7000台 それで死者300人 最悪だった1960人が1100人くらいなのでこれは モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

|

« JTB 仏→英で八日間 | トップページ | JTB イギリス8日間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JTB 仏→英で八日間 | トップページ | JTB イギリス8日間 »