« 東日本大震災(3183) | トップページ | 運輸と経済 1998年10月号 »

2018年5月 2日 (水)

運輸と経済 1998年9月号

座談会は 新しい旅を考える ということで遠野のことが・・・ 観光については 立教大学の観光学部ができたことに関連して 

東アジア経済に何が起きているか というのはこのころ 経済危機が・・・ そして ヨーロッパの ライト・レール・トランジット フランスの地方分権と鉄道は六回目で完了と 中距離交通市場と高速は 三重交通 名古屋への通勤では続行まで出るほど やはり都市部での定時性が

海外トピックスでは ロンドンのヒースローエクスプレス 地下鉄ピカデリ線だと中心部から空港まで四十五分 三ポンド三十ペンス エクスプレスは パディントンから十五分だけど パディントンは中心から少し・・・料金は二等 十ポンド 一等はこの倍  あとは ドイツの高速列車事故 100人が犠牲になったのよね・・・

|

« 東日本大震災(3183) | トップページ | 運輸と経済 1998年10月号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東日本大震災(3183) | トップページ | 運輸と経済 1998年10月号 »