« 運輸と経済 1996年3月号 | トップページ | いろいろな事件の続報 »

2018年4月13日 (金)

運輸と経済 1996年4月号

阪神大震災をふまえたものとみられる論考は 交通における危機管理 でもオウムのサリンというのも加えたテロ対策も 今では必要なのよね 

で JRの 北海道 四国 九州 いわゆる三島会社の運賃改定 状況はさらに厳しく 

高速バスに関する フォーラムもあって やはり 鈴木文彦氏が 車体に関しては後ろに軸だと 路面の振動を拾いやすいので 解決に苦労したというようなことも 

|

« 運輸と経済 1996年3月号 | トップページ | いろいろな事件の続報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 運輸と経済 1996年3月号 | トップページ | いろいろな事件の続報 »