« 梅の花は… | トップページ | 物騒な事件がいろいろと »

2017年2月15日 (水)

橋口豊「戦後イギリス外交と英米間の特別な関係」ミネルヴァ書房

著者は1964年にに鹿児島で生まれて 名古屋大学 そして龍谷大学の教授です この大学は大丈夫かな  去年十月に発行されたもの 288ページで本体価格は なんと6500円 

第一章 英米間の特別な関係の修復とスカイボルト危機 これは何のことだろ  第二章 第二次ベルリン危機と米ソ接近 第三章 英米間の特別な関係の再構築と統合ヨーロッパ

第四章 イギリスとベトナム戦争 第五章 世界的な役割の縮小と統合ヨーロッパへの再接近 第六章 デタントとイギリスEC加盟 

第七章 大西洋同盟内の対立 第八章 英仏核協力構想の新たな模索 終章 戦後イギリス外交の再編の試みとその収束 でも この先は「漂流」の時代をどう乗り切るかが課題でしょうなぁ 

|

« 梅の花は… | トップページ | 物騒な事件がいろいろと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅の花は… | トップページ | 物騒な事件がいろいろと »