« 東日本大震災(2938) | トップページ | ニッポン丸 伊勢志摩と熱海だって・・・ »

2016年5月10日 (火)

Our generation(63)

前回までの内容は「文化・芸術」のカテゴリーでご覧ください m(_ _)m

 会社が主催する大会の参加チームは70まで減っていた。ヒロの長男のチームは鹿児島から来たチームと対戦である。相手は梨色の胴で統一していたが、こちらは中堅がマリンブルー以外は黒だった。長男は緊張すると「個室」に行きたくなるのか開会式の後、チームから離れてトイレに入った。チームメートがさりげなくついて行って「和室」にいるところを「大丈夫か」とたずねたら「茶色のバナナ二本」という返事だったそうである。戻ってきたのは試合が始まる三分前だった。

 相手は四年生にしては背が高かった。最初の面はさすがに鋭かったが、長男はうまくかわして胴に切り込んだ。甲高い音がして審判の一人が旗をあげたが、後の二人は認めなかった。その後も相手の胴が音をたてるシーンが見られたものの、互いに有効なしで次に移った。

 次が面で一本負け、中堅は小手を取ったものの、面で追いつかれた。副将も引き分けて、大将に逆転の望みが託されたが、引き胴で沈んだ。

※ どうもテンションが・・・ 明日から「下り坂」 これは三年先まで一気に行きます 近未来の話に

|

« 東日本大震災(2938) | トップページ | ニッポン丸 伊勢志摩と熱海だって・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東日本大震災(2938) | トップページ | ニッポン丸 伊勢志摩と熱海だって・・・ »