« 割り込みます | トップページ | モノレール企救丘駅 »

2016年1月24日 (日)

藤田和子・文京☆「新自由主義と覇権主義の交差するアジア」ミネルヴァ書房

このも三月の予定 A5版 300ページで本体価格3500円

藤田先生は宇都宮大学名誉教授 文先生(☆は三ずいに朱)は立命館 序章はお二人で グローバル化時代のアジア 第一章 東南アジアと中国 これは藤田先生 

第二章 朝鮮半島の安全保障 第三章 南アジアの安全保障 第四章 東アジアにおける日本の役割 これは文先生が 第五章 アジアン・ムスリム・ネットワーク 第六章 アジアの越境方暴力 人身売買だって・・・

そのあとは 第七章 韓国 第八章 中国 第九章 フィリピン 第十章 ベトナム 第十一章 カンボジア 第十二章 マレーシア 第十三章 タイ 第十四章 インド と取り上げられています 

|

« 割り込みます | トップページ | モノレール企救丘駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 割り込みます | トップページ | モノレール企救丘駅 »