« 東日本大震災(2830) | トップページ | 四つの言語での表示 »

2015年11月17日 (火)

JTB ポルトガルで鉄旅だジョー

フランスでのテロで海外に出るというのが・・・ それでも鉄道利用になるものを中心に 取り上げていきます 

まずは ポルトガル 七月から十二月にかけて 金曜出発で八回 残っているのは十二月十一発 34万8000円 ビジネス利用だと69万8000円 お一人様は7万8000円の

羽田から乗り継ぎでリスボンに一日目の夜はここで・・・ 二日目は アルコバサのサンタマリア修道院バターリヤの聖母マリア修道院やトマールのキリスト教修道院を見て コインブラに この日の移動は335キロ 

三日目はコインブラの大学図書館や旧市街を見て ランチは 子の丸焼きを それからアベイロで絵タイルで装飾された鉄道駅を見ます それからポルトに ここには二連泊 移動距離140キロ 到着後は の試飲も

四日目はポルト市内の宮殿や協会 ポルトガル発祥の地 ギランイスにも あと得タイルの装飾が美しいサンベント液にも 五日目は鉄チャンのハイライト リスボンまで 一等車での鉄旅 この駅からかな・・・

到着後は 鍋料理のランチ それからヨーロッパ最西端のロカ岬まで 往復  リスボンは二連泊です 六日目の午前は トラムを貸切にして市内観光 午後はフリー

七日目に帰国の途について 乗り継ぎで八日目の午後 羽田に戻ります 

 

|

« 東日本大震災(2830) | トップページ | 四つの言語での表示 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東日本大震災(2830) | トップページ | 四つの言語での表示 »