« 出発口に | トップページ | 福岡空港からの帰り »

2015年6月20日 (土)

日本交通学会「交通学研究」第58号 その3

同志社が会場としうことで 京都観光がテーマとなっております その問題点に関して色々と・・・ 観光シーズンの混雑 例えば の嵐山は  の渋滞が激しくて が定刻通りに走ることができない 地元の人の生活のための移動に支障をきたしているということ 市内を走るはに路線しかなく 時間の読める移動手段が限られる 駅から離れた観光スポットが多い となるとで来て 金閣 銀閣 清水をサッと回るのも大変・・・

京都は内陸なので 港がない 当たり前でしょ・・・ と思ったら たぶん クルーズ客船を意識してなんだろなぁ でも仕方ないよね 大阪か神戸で上陸して陸路しかないもん ただ・・・観光バスが渋滞に巻き込まれるという心配が そして空港 海外からだと 関空でこれがメチャ遠い 前は伊丹だったけど しかし京都の近くにどうやって空港を作るのか 地形的にも そして静かな環境も

|

« 出発口に | トップページ | 福岡空港からの帰り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本交通学会「交通学研究」第58号 その3:

« 出発口に | トップページ | 福岡空港からの帰り »