« 祖父母の墓に | トップページ | 福岡の »

2014年12月10日 (水)

JTB 北欧オーロラと二つの鉄道に乗る 八日間

世界の鉄道を愉しむ旅のコースでもあるんだって 一月十二・二十六 二月九・二十三 三月十六出発で 37万9900円から40万9900円 関西国際空港を正午前にフィンランド航空で出発 乗り継ぎでノルウェーのトロムゾに夜到着します ここはオーロラが見られるエリア 

二日目は 一日フリー トロムゾ観光は5000円 博物館 大聖堂 アムンゼンの像などを 三日目には 245キロ移動して ナルビックに ここから三時間 キルナまで 鉄道の旅です 地理で習いましたかぁ キルナって鉄鉱石の産地 それを運ぶために作られた鉄道だそうで

キルナにも二泊です ここもオーロラが観測できるエリア 五日目には340キロ移動して フィンランドのロバ二エミへ サンタクロース村を見てから ヘルシンキに向けてサンタクロースエクスプレスという寝台列車で十三時間の旅に 

ヘルシンキではずっと自由行動 ここで一泊して 七日目の午後五時過ぎに帰国の途につきます 八日目の朝十時前に関空到着  

|

« 祖父母の墓に | トップページ | 福岡の »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JTB 北欧オーロラと二つの鉄道に乗る 八日間:

« 祖父母の墓に | トップページ | 福岡の »