« 皆既月食続き | トップページ | 車輪の上まで »

2014年10月 9日 (木)

東日本大震災(2544)

 浦安の液状化被害で 住民が三井不動産を訴えた裁判 原告の敗訴に・・・ たぶん次のステップになるだろなぁ

足利 十月七日 最大値は 0.09 江戸川区が平常となったら ここを 

香取 十月七日 最大値は 0.09 

会津 柿 落花生  大丈夫

仙台 ねぎ きゅうり 問題なし 十月三日 青葉区 平常 宮城野区 0.08 若林区 0.08 太白区 0.07 泉区も平常 

神栖 十月八日 最大値は 0.09 

大槌 十月一日に初めての災害公営住宅入居 22戸 

江戸川区 10月9日 7時台 0.069 

福島県 10月8日 17時 福島市 0.24 郡山市 0.13 会津若松 0.06 いわき 0.07 

|

« 皆既月食続き | トップページ | 車輪の上まで »

コメント

とうなんあじあに進出する日本の三代銀行の一つが三井なんだって 。日本の銀行は不動産もやって、鉄道もやって、世界に進出して、役員だけボロ儲け。
日本は不景気だけど、倒産しない会社だもんねえ。
国が助けてくれはるし。

今の上司もお気に入りの飲み相手の部下をとうとう管理職にして、やりたい放題。
お役所仕事の人でこんなんばっかよー。
その上司のバックは三大派閥だから。もうやんなっちゃうわ。国内のあちこちの銅山は閉山になっても、その根は奥深いわ。

投稿: エリー | 2014年10月10日 (金) 00時46分

最近は国に厳しい判決を出す裁判官もいるけど
財閥系企業に甘い判決というのは (・_・)エッ....?


投稿: イワノブッチ | 2014年10月10日 (金) 07時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災(2544):

« 皆既月食続き | トップページ | 車輪の上まで »