« 東日本大震災(2376) | トップページ | 東日本大震災(2377) »

2014年4月19日 (土)

交通学研究57号 地域ブロック別に・・・

みた日本人と外国人の観光消費特性に関する基礎的研究 タイトルがメチャ長いです(^^; 運輸政策研究機構の研究員二人に筑波大の准教授

131119_122830_m研究の目的は 日本人と外国人の観光消費の比較を通して 各地方が観光客誘致にどのような取り組みをすればいいかを検証するものだそうで・・・ 日本人についてはアンケート 外国人は空港でのヒアリング 日本人のデータは約1万7000人 外国人は???

九州では 日本人客の宿泊費が約5000円 これに対して東南アジアは三倍近く 韓国・台湾・中国・北米は二・三千円 飲食費は 日本人が三千円程度 韓国と東南アジアは四千円台 台湾・中国は千円以下 という具合

しかし 関東が世界のほぼすべてのエリアをカバーしているのに対して 北陸信越は台湾と欧州 中国は韓国だけ というようにデータとしてはまだまだかもね・・・というか観光の効果は都市部に限られているという結論が妥当なようで

|

« 東日本大震災(2376) | トップページ | 東日本大震災(2377) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 交通学研究57号 地域ブロック別に・・・:

« 東日本大震災(2376) | トップページ | 東日本大震災(2377) »