« 九州国立博物館へ | トップページ | 公衆電話が »

2014年1月10日 (金)

西澤美穂子著「和親条約と日蘭関係」吉川弘文館

296ページで本体はたぶん1万3000円 高いねえ

ペリーの来る前の状況から入っています ペリーが来たときに通訳をした森山栄之助の動向も そしてロシアのプチャーチンが来たときに物資を供給したのが・・・ん? 何が問題になったのか

ちょうどクリミア戦争の時期にもなっていて そっかぁロシアに補給するということは 英仏側からは敵対行為とみなされるよねぇ そして日蘭和親条約へと

|

« 九州国立博物館へ | トップページ | 公衆電話が »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西澤美穂子著「和親条約と日蘭関係」吉川弘文館:

« 九州国立博物館へ | トップページ | 公衆電話が »