« 東日本大震災(2242) | トップページ | ここは »

2013年12月29日 (日)

真山達志編著「ローカル・ガバメント論」ミネルヴァ書房

真山先生は同志社 二百八十二ページで本体三千円です 

序章 現代自治の現状と課題 第一章 自治体組織と人事 第二章 二元代表制と議会の機能 第三章 職員の政策形成能力 第四章 危機管理と自治体 これは震災とか武力攻撃も視野に入っているのかな 

第五章 公共サービスの質とグレーゾーン 第六章 地域自治組織と自治体 第七章 広域自治体における民主主義 第八章 地方政府間関係と自治 第九章 木曽自治体間の事務処理連携とその課題 第十章 自治と公共 第十一章 ガバナンスを機能させるガバメント 

|

« 東日本大震災(2242) | トップページ | ここは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真山達志編著「ローカル・ガバメント論」ミネルヴァ書房:

« 東日本大震災(2242) | トップページ | ここは »