« リンガーハット店内から | トップページ | 皿うどん »

2013年12月25日 (水)

押村高・中山俊宏「世界政治を読み解く」ミネルヴァ書房

両先生とも青山です 348ページで本体4000円 

序章は 政治の構造変化 第一章 どうなる、国家とナショナリズム 第二章 どうなる、デモクラシー 第三章 どうなる、福祉国家 第四章 どうなる、市民社会 ホント どうなるんでしょ

第五章 21世紀もアメリカの性器か 第六章 「勃起する中国」の見方 第七章 国連の役割を問う 第八章 拡大EU、地域統合のガバナンス・モデル 第九章 中東和平とイスラム政治 

第十章 どうする、軍備管理とテロ対策 第十一章 どうする、アフリカの人間の安全 第十二章 どうする、地球環境政治 第十三章 どうする、グローバルな格差 愁傷 世界政治、そして変わらないもの 

|

« リンガーハット店内から | トップページ | 皿うどん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 押村高・中山俊宏「世界政治を読み解く」ミネルヴァ書房:

« リンガーハット店内から | トップページ | 皿うどん »