« 東日本大震災(2226) | トップページ | その先へ飛ぶこと〔69〕 »

2013年12月16日 (月)

竹内利隆編著「現代国際関係入門」ミネルヴァ書房

竹内先生は大阪大学 312ページで本体が3500円 学生のテキストには少し高いかしら

第一章 分析視角 第二章 世界観の相違 第三章 国際関係史 二つの世界大戦からです 第四章 安全保障 第五章 核不拡散と核軍縮 第六章 国連 第七章 経済・貿易 これは1945年からスタート 

第八章 アメリカ 第九章 ロシア 第十章 中国 第十一章 EU諸国 第十二章 南アジア 第十三章 中東 第十四章 アフリカ 第十五章 ラテンアメリカ なぜか補章として レポート・論文の書き方だって  

|

« 東日本大震災(2226) | トップページ | その先へ飛ぶこと〔69〕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竹内利隆編著「現代国際関係入門」ミネルヴァ書房:

« 東日本大震災(2226) | トップページ | その先へ飛ぶこと〔69〕 »