« 神戸 三宮 | トップページ | 神戸から姫路へは »

2013年11月 1日 (金)

近藤正基「ドイツ・キリスト教民主同盟の軌跡」ミネルヴァ書房

近藤先生は 昭和五十年生まれ 京都大で博士 大阪市立大学の准教授 事務から「ゼミ生が市長の写真でダーツやっていたんですけど 注意お願いします」と言われたらどうしますかぁ 「人目につかないようにしてやりましょうね」か「市役所のロビーで堂々とやりなさい」かドッチ 

三百四ページで 五千円 第一章が キリスト教民主同盟へのアプローチ 第二章は アデナウアーの党指導 第三章が世代交代と中道の模索 第四章は コール・システムの発展と瓦解 第五章は メルケルの台頭と新路線 という具合

|

« 神戸 三宮 | トップページ | 神戸から姫路へは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近藤正基「ドイツ・キリスト教民主同盟の軌跡」ミネルヴァ書房:

« 神戸 三宮 | トップページ | 神戸から姫路へは »