« これも四箇田団地の | トップページ | その先へ飛ぶこと〔50〕 »

2013年11月27日 (水)

山田剛史・林創「大学生のためのリサーチリテラシー入門」ミネルヴァ書房

272ページで本体2400円 これって大学生向けに書いたつもりのようで 

まず 菊池から 話を聞く ノートのとり方 大学教員とのコミュニケーション これって変な人との付き合い方が参考になるかも コラム 一時間目は眠い 昼休みのあとも眠い そしてに関するマナーも

課題発見力 自分でテーマを見るける テーマの決め方 情報収集力 インターネット そして図書館の使い方 新聞にも注意と 情報整理力は 整理の原則は簡潔にする 研究関連の情報整理 自分に合う方法を探究する 

読む力 クリティカルシンキングって 「そりゃ違う」という 突っ込みをしながら ってことだよねぇ 各地から レポートの作法です 文章技術でしょ あっ 引用文献リストは大事 それから 推理小説との類似性 「伏線」を張った書き方だって 

データ分析力 統計の嘘 とか標本調査における結果のバラつき 標本誤差 これって私はアンケート調査とかでかなり 悪戯  あとはプレゼンテーション 聞き手を意識して とか ペンを持ちながら 質問がたくさんでるような とか

|

« これも四箇田団地の | トップページ | その先へ飛ぶこと〔50〕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山田剛史・林創「大学生のためのリサーチリテラシー入門」ミネルヴァ書房:

« これも四箇田団地の | トップページ | その先へ飛ぶこと〔50〕 »