« わかりにくいけど 富士山 | トップページ | 関門海峡です »

2013年10月 8日 (火)

フランク・ナイト著 黒木 亮訳「社会哲学を語る」ミネルヴァ書房

フランク・ナイト(1885~1972) シカゴ学派の創始者と言われています この人の講義録は幻となった本だそうですが それを訳したのが 1975年に生まれて九州大学で経済学博士 現在独協大准教授 本体価格は3500円です

第一章 合理的規範の探求 第二章が 自由社会 歴史的背景 第三章 経済的秩序 構造 第四章 経済的秩序 一般問題 第五章 自由主義の 何このタイトル

第六章 精神はその解放によって引き起こされる問題を解決できるのか 実物みないと何とも 

|

« わかりにくいけど 富士山 | トップページ | 関門海峡です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フランク・ナイト著 黒木 亮訳「社会哲学を語る」ミネルヴァ書房:

« わかりにくいけど 富士山 | トップページ | 関門海峡です »