« 小岩駅の北口で | トップページ | 北九州市民球場 平成四年夏 »

2013年10月25日 (金)

佐々木卓也編著「アメリカ外交史」ミネルヴァ書房

346ページで 本体価格は3800円 佐々木先生は陸橋 ほかに亜細亜大の伊藤裕子先生 拓殖大学の 砂糖丙午先生 阪大の 中島啓雄先生 国際基督教大学の倉科一希先生が

第一部は モンロー・ドクトリンや日米和親条約など十三項目 第二部は ウィルソンの十四か条原則演説など二十五項目 第三部は トルーマンドクトリンなど二十五項目 冷戦時代あたりですねぇ

第四部が デタント 中距離核戦力全廃条約など 二十四項目 第五部の ポスト冷戦は 湾岸危機や 北米自由貿易協定など 十四項目 第六部は 二十一世紀のアメリカ 9・11など六項目と 

|

« 小岩駅の北口で | トップページ | 北九州市民球場 平成四年夏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐々木卓也編著「アメリカ外交史」ミネルヴァ書房:

« 小岩駅の北口で | トップページ | 北九州市民球場 平成四年夏 »