« 君津の製鉄所です | トップページ | 西鉄北九州線の廃止翌日 »

2013年10月30日 (水)

ゲルハルト・A・リッター著 竹中亨訳「ドイツ社会保障の危機」ミネルヴァ書房

リッター先生は1929年生まれ フンボルト大学の名誉博士だそうで・・・ 竹中先生は阪大です 476ページで本体価格は8400円 

再統一の環境は もちろん東西ドイツのこと 政治的環境 再統一と社会政策の法的枠組 再統一過程のドイツ経済 社会構造と社会政策への要請 

社会保障統一の概要と東西ドイツの社会保障制度 「戻ろう」政権の社会政策 国家条約 デメジエール政権の社会政策立法 統一条約 社会政策のアクターと再統一過程 

再統一ドイツにおける社会国家の変容 東部諸州の社会国家制度の建設と運営団体 「経済立地」論争と再統一の財政・社会政策的問題 社会政策と社会政策のアクター こりゃ大変だわぁ 

|

« 君津の製鉄所です | トップページ | 西鉄北九州線の廃止翌日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲルハルト・A・リッター著 竹中亨訳「ドイツ社会保障の危機」ミネルヴァ書房:

« 君津の製鉄所です | トップページ | 西鉄北九州線の廃止翌日 »