« 小倉駅 JRスタートの日に | トップページ | 守恒の昔の家から »

2013年10月27日 (日)

城山三郎「落日燃ゆ」新潮文庫

アッソー閣下が組閣するまで長い間「唯一の福岡県出身の総理」だった 広田弘毅を主人公にしています 靖国神社に祭られてしまったけど 場違いなところだと草葉の陰で怒っているかも・・・と

修Ю館のときには 玄洋社の柔道場で体を鍛え 陸軍士官学校を目指したけれど 「軍事力よりも外交力」と思い直して東大に 外務省に同期で入省したのが何とまあ アッソー閣下のお爺さん

どうして死刑判決になってしまったのか 結果的に他の戦犯を止められなかったとなるけれど 何の弁明もしなかったというのは それは今の政治家もとい政治屋さんたちには耳痛いですよねぇ

処刑される前に 「ロシアの動向に注意を払うことが大事」「世の中の動きを静かに見ている人が必要 渦中になると振り回されて見えなくなる」という言葉を残したそうで 家に閉じこもってで世界の動きを見ている人はイッパイいるよねぇ・・・

あと 統帥権の問題とかで「長州の作った憲法は日本を破滅させる」という一文もあったです 広田が処刑されて アッソー閣下の祖父が 新憲法での総選挙 長州の作った憲法の終焉だって あはは ビーバー総理はそしたら 

|

« 小倉駅 JRスタートの日に | トップページ | 守恒の昔の家から »

コメント

靖国とは言っても、なんでそんなに騒ぐのやら。
国のために亡くなった方は神になって国民を守ってくれるから、護国神社に祀られてるし。参拝者もたえないしね。墓には家族のいる人は同じ墓に入るし。戦死者には国から院殿号と埋葬料が出たから、独身には特別に建てたし。私の祖父も祖父だけ院殿号だよ。最近は金をつんでつけるから、けしからんと思う。

と、靖国問題は、当たり前のことに騒ぐ方がおかしいと思うよ。
死んだらみんなおんなじ仏になるんだから。
宗教のない国だから騒ぐんだろうと思う。


投稿: ミッチ | 2013年10月28日 (月) 14時29分

あまり大きく言われないですが
靖国は明治維新の功労者は祭られているけど
西南戦争起こした西郷さんは駄目
幕府方も駄目
この論点でいくと 問題あるなぁ・・・と

投稿: イワノブッチ | 2013年10月28日 (月) 16時46分

あれ?
私は両方祀られてると関係者から説明受けたけど。
人によっては違うのかな?
時代によって違うのかも。

投稿: ミッチ | 2013年10月28日 (月) 18時12分

法学部だったので・・・判例研究で 靖国についての資料は そうなっていると(;´▽`A``
乃木さんは明治天皇に殉死で戦死ではないから合祀されてません
東郷さんも 畳の上で死んだから・・・

禁門の変で 御所を守っていた側の会津戦死者は入っています
 

投稿: イワノブッチ | 2013年10月28日 (月) 20時49分

なるほど!
戦死ではないですもんね。

投稿: ミッチ | 2013年10月28日 (月) 22時34分

なるほど!
戦死ではないですもんね。
も、中国で監視工作員がに百万雇用されてますからね。洗脳されてる引きこもり日本人もいるよでは?
天安門の今日のあれも、ロシア側は無視ですからね。
米側のみ騒いでるし。
へんなの憑いたしね。
こわいこわい。

投稿: ミッチ | 2013年10月28日 (月) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 城山三郎「落日燃ゆ」新潮文庫:

« 小倉駅 JRスタートの日に | トップページ | 守恒の昔の家から »