« 東日本大震災(2135) | トップページ | クモハ42です »

2013年10月 7日 (月)

ミネルヴァ書房「パワーと相互依存」

プリンストン大学教授のロバート・オー・コイヘン バーバード大学教授のジョセフ・エス・ナイ 著 中央大学の 滝田賢治教授が監訳です たぶん院生に 本体価格は4800円です

第一部が 相互依存関係を理解する 第二部では 海洋と通貨の問題領域におけるレジーム変容 このあたり中国の海洋進出と人民元なんてやったらきな臭くなるよねぇ

第三部は レジームと二国間関係 アメリカとカナダ アメリカとオーストラリアだつて・・・ 第四部が アメリカと複合的相互依存関係 何のことやら 読まないとわかならないぞぉ

第五部 グローバリズムと情報の時代 そして第六部は 理論と製作についての再考 ん? 1989年 あらぁ これって冷戦時代のものかぃ

|

« 東日本大震災(2135) | トップページ | クモハ42です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミネルヴァ書房「パワーと相互依存」:

« 東日本大震災(2135) | トップページ | クモハ42です »