« 枯れた街(28) | トップページ | しばらく暑い日が・・・ »

2013年8月 6日 (火)

工藤達朗編「よくわかる憲法 第二版」ミネルヴァ書房

今年5月の刊行です B5版240ページ 2600円 字がかなり細かくなりそう・・・大学のテキストにするのかな Q州大学で「まんがでわかる憲法」をテキストにしたら「俺たちを馬鹿にしているんですか」と怒らないとね・・・今日中は「ゴメン Q州△☆大学のシラバスと間違った」と

第一部が 日本国憲法の基本原理 明治憲法から日本国憲法 憲法の変動と保障 国民主権と天王星 じゃない天皇制だぁ そして戦争放棄 

第二部は 基本的人権 自由と平等 思想と宗教 表現の自由 これに力入ってますねぇ 性表現とか 集会と結社 学問と教育 生存と財産 人身の自由 政治参加の権利 人権総論 外国人の参政権に賛成と言っていたら ライトウィングから刺されますよぉ

第三部は 統治機構 国会 内閣 裁判所 財政と地方自治 をさらりと さてはどこで論じられているのか それは第一部の変動という部分に ここには国家緊急権と抵抗権というのも入ってます

|

« 枯れた街(28) | トップページ | しばらく暑い日が・・・ »

コメント

一応竹田宮の息子は、憲法学者なんだけど。
名刺くれんかった。
芸能人だよね。
今は。

投稿: ミッチ | 2013年8月 7日 (水) 02時31分

うまくもらうのも才能でしょうねぇ
中学・高校の後輩で「日銀総裁の名刺もらったぁ」「甲子園制覇のメンバーからサインをゲット」とブログに・・・

投稿: イワノブッチ | 2013年8月 7日 (水) 07時36分

うんにゃ、慶應義塾大学の非常勤の講師だから。

投稿: ミッチ | 2013年8月 8日 (木) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 工藤達朗編「よくわかる憲法 第二版」ミネルヴァ書房:

« 枯れた街(28) | トップページ | しばらく暑い日が・・・ »