« 福岡タワーから南の景色 | トップページ | 枯れた街(14) »

2013年7月23日 (火)

東日本大震災(2033)

晴れたり 曇ったり ビーバー総理の国許で大変なことが・・・ 山間の集落で高齢者5人殺害 怪しいのは もしかしたら「自分で自分を死刑」にしたかもしれないけど 確認できるまでは それにしても「会津戦争の祟りじゃあ」かも

那須塩原 7月22日 市役所 0.15 最大は 0.29 

日立市 7月22日 最大は 0.08 

気仙沼 観光客の回復状況 4月から6月 今年度は7万7225人 22年が 12万2140 23年 5400 24年 4万6680 市内巡回バスは 4月から6月 1089人 22年は 591人 震災の語り部は4月から6月 115件3554人に   

大熊町 7月11と18日 西南西 3km 夫沢 38.4→36.7 南南西 4km 熊川 24.5→25.4 

南三陸 志津川エリアの集団移転説明会 7月31~8月4日 

亘理 7月22日 役場 0.07 最大は 0.13 

小田原 関東大震災90年特別展 発生時の写真 絵葉書 木版画 新聞など 7月19~9月16日 郷土文化館で 9月7日には講演会 定員六十人 

江戸川区 7月23日 9時台 0.09

福島県 7月23日 9時 福島市 0.33 郡山 0.18 会津 0.07 いわき 0.09

|

« 福岡タワーから南の景色 | トップページ | 枯れた街(14) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災(2033):

« 福岡タワーから南の景色 | トップページ | 枯れた街(14) »