« 大阪感情線物語(20) | トップページ | 日差しはさえぎられても暑かったぁ »

2013年5月21日 (火)

東日本大震災(1930)

アメリカ・オクラホマで巨大竜巻が発生して 今の段階で51人が死亡 現地に住む邦人の三家族が安否不明になっているとか

アサヒビール セシウムのチェックは継続中 四月末時点は問題なし

名取 五月二十日 0.07 

守谷 五月二十日 公園の最大は 0.24 69箇所のうち51箇所は除染済み

復興庁 全国の避難者数 30万3571 マイナス5486 宮城 10万4438 マイナス2171  福島 9万4876 マイナス1388 岩手 3万9382 マイナス630 ちなみに福岡県への避難は731 

JR東日本 五月三十日から六月一日に上野駅で「宮城産直市」 松島・栗原・石巻の観光PRや 甲冑の試着体験も

大槌 防災林の5000本植樹を五月十八日に 2017年度までに 高さ五メートル 長さ三百メートルに二万本を 土台は瓦礫の再利用

福島県 5月21日 15時 福島市 0.35 郡山 0.18 会津 0.07 いわき 0.09 

|

« 大阪感情線物語(20) | トップページ | 日差しはさえぎられても暑かったぁ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災(1930):

« 大阪感情線物語(20) | トップページ | 日差しはさえぎられても暑かったぁ »