« 大阪感情線物語(6) | トップページ | 原北稽古(180) »

2013年5月 9日 (木)

東日本大震災(1910)

少し暑いです 高曇りの状態だけど・・・

宮城 知事会見 まず改憲のことから この方の経歴だとマァ そして震災遺構とか瓦礫についての質問 答えは以前と同じダヨ

葛飾区 五月なのか 0.04~16 

南相馬 五月なのか 最大値は 3.02 小高区川房で

花巻観光バス 十一月三十日までの土日祝日に遠野・釜石・大槌に復興応援ツアー 4500円 朝八時に花巻温泉スタート 空港 花巻駅を経て 釜石で語り部が乗車 大槌町役場 仮設商店街 道の駅やまだでランチと買い物 釜石 花巻駅 空港を経て 五語六時半に花巻温泉に戻ります

北茨城 タケノコ シイタケ アウトになってる

環境省 北九州市の受け入れ寮は2万2600トン 東京とは女川の3万1400トンが完了 東京都は七月から山田の3000トンを受け入れる予定 富山剣も山田の瓦礫を調整中

福島県 5月9日 15時 福島市 0.35 郡山 0.22 会津 0.07 いわき 0.08  

|

« 大阪感情線物語(6) | トップページ | 原北稽古(180) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災(1910):

« 大阪感情線物語(6) | トップページ | 原北稽古(180) »