« 大阪感情線物語(22) | トップページ | 原北稽古(182) »

2013年5月23日 (木)

東日本大震災(1934)

少し暑いです 昼間はバイキングの店でアメリカ料理

仙台市 だいこん 小松菜 問題なし 五月二十日 青葉区 0.05~6 太白区 0.06~11 泉区 0.05~6 

山形県 豚肉 アスパラガス 問題なし 牛肉87頭分も

習志野 五月三十日に 2回目の液状化対策検討委員会 10人傍聴可能と

名取市 個別面談 1823人 うち1441人が地権者 集団移転だと89%が売却を希望と 四分の一は既に移転 五月二十二日 0.07 

流通経済大学 公開講座 地域金融の視点から読み解く 震災と日本経済 六月十五・二十九 七月二十・二十七の4回

南相馬 五月二十二日 最大は 3.04 小高区川房

福島県 5月23日 14時 福島市 0.35 郡山 0.19 会津 0.07 いわき 0.09 

|

« 大阪感情線物語(22) | トップページ | 原北稽古(182) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災(1934):

« 大阪感情線物語(22) | トップページ | 原北稽古(182) »