« 軍艦のある丘(2) | トップページ | 淡路島地震 など »

2013年4月13日 (土)

東日本大震災(1866)

淡路島での地震で怪我人は約二十人 ところで南海トラフの前触れではないかという学者もいますが 十八年もたって「阪神の余震」といっているお方の頭は検査する必要があるかも

南相馬 四月十一日 最大値は 3.01 小高区の川房です 避難状況は 札幌28 盛岡29 仙台1315 横浜168 江東区205 相馬1759 福島市1603 いわき753  

神栖市 道路の災害復旧工事 二十一箇所 十二月くらいまで続くようで 

船橋市 ヤフーと災害に係る情報発信の協定 市ホームページのアクセス分散のためだって

大阪市 本日の地震は人身・建物への被害はナシ 住吉で断水 エレベータが三つ故障 1878人が参集 うち27人は危機管理室 せっかくの休日なのにと思いながらも 市長様は地震よりも怖いし

復興庁 四月四日時点での避難者数 全国で30万9057 3月7日に比べると マイナス1748 宮城県 10万6609(-1748) 福島県 9万6264(-808) 岩手県 4万12(-292) 

世田谷区 四月四日 清掃工場 0.04~7 

福島県 4月13日 14時 福島市 0.51 郡山 0.27 会津 0.08 いわき 0.09 

|

« 軍艦のある丘(2) | トップページ | 淡路島地震 など »

コメント

大地震が淡路島でありましたね…。ビックリしました。
しかし、阪神大震災の余震というのは考えづらいですよね…。
南海地震の前触れでしょうか…。怖いですね(汗)。

投稿: hsnm下町おやじ | 2013年4月13日 (土) 16時12分

東日本大震災の余震もこれからは新たな地震でしょうし
阪神の余震というのはメチャ違和感があります

投稿: イワノブッチ | 2013年4月13日 (土) 18時35分

余震が好きなのは、
理系じゃなくて、文系です。
私も、かつて、文系の偏ったレンチュウと余震でひと悶着ありましたから。
、世間様から見ても、余震?ンなばかな!だよねえ。今日になって、阪神の時より震源が違うと、発表がありましたよ。

投稿: ミッチ | 2013年4月14日 (日) 01時08分

法律の世界では 予審 というのも
今の日本にはありませんが 戦前は・・・

地震学の専門でそんなこと言っているそうなので・・・その分野に行きたい学生は 敬遠したほうがいいかも┐(´-`)┌

投稿: イワノブッチ | 2013年4月14日 (日) 07時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災(1866):

« 軍艦のある丘(2) | トップページ | 淡路島地震 など »