« 震災に隠れたニュースの数々 | トップページ | 東日本大震災(1809) »

2013年3月12日 (火)

アメリカ大陸横断十五日間の旅

阪急交通社の催行です 四月は二回 五月が三回 六月が四回 七月は三回 八月が二回 九月は三回で十月はなんと五回 安いのは十月後半の五十七万8000円 一番高いのは四月末の六十四万8000円 サーチャージは込み バス一台二十四名の限定で 福岡から添乗員が同行する日とか お一人様は通常十五万円アップが十一万円に抑えたというのも(・∀・)ニヤニヤ

福岡を午前出発 成田直行または羽田からリムジンバスというルート 成田を夕方に出るロサンゼルス行きに乗ります ロス到着後市内をチラッと見てラスベガスに 一日目の夜はここに泊るけど カジノで遊んで体力を消耗するのは止めたほうがいいですよぉ 二日目はルート66を通ってグランドキャニオンへ 夕日も見ます┗(^o^)┛パーン

Desert三日目は グランドキャニオンの朝日も見て モニュメントバレーに それからユタ・アリゾナ・コロラド・ニューメキシコ4州が接するフォーコーナーズを経て コーテスへ ここで一泊して四日目は メザ・ベルデ国立公園を見てサンタフェに ここで街の散策をして一泊 五日目は地下二百三十メートルまで降りて鍾乳洞を見ますΣ(゚□゚(゚□゚*)

六日目は サンアントニオに移動 アラモの砦を見てここに一泊 七日目はヒューストンに NASAの宇宙センターを見るんだって そして宿泊はレイクチャールズに 八日目はニューオリンズに移動 大農園の跡を見たり フレンチクォーターを散策 九日目は メンフィスに プレスリーの博物館を見ます 宿泊はココ 十日目はアトランタに移動 プレスリーの生家や南北戦争の戦跡 オリンピック公園などを(=´Д`=)ゞ

そして 鉄チャンにはこれがハイライトかな アムトラックに乗ってワシントンへ夜行列車の旅です 座席車だけど リクライニングシートは三十五度 フットレストもついているんだって ワシントンに着くと ホワイトハウス リンカーン記念堂 国会議事堂 ペンタゴン ジェファーソン記念堂 スミソニアン航空宇宙博物館 そしてワシントンの郊外に宿泊(*゚▽゚)ノ

十二日目は フィラデルフィアに 独立記念館とか見て ニューヨークへ ここは二連泊 十三日目は マンハッタンを見て回って クルーズも 十四日目に帰国の途に着いて 成田到着が昼過ぎ 福岡に戻るのは夜八時以降となります (TωT)ノ~~~ バイバイ 

|

« 震災に隠れたニュースの数々 | トップページ | 東日本大震災(1809) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ大陸横断十五日間の旅:

« 震災に隠れたニュースの数々 | トップページ | 東日本大震災(1809) »