« ビーバー総理の思うがままに行くのかな・・・ | トップページ | 東日本大震災(1817) »

2013年3月16日 (土)

ポーランドに七日間

JTBの催行です 四月二日から七月十六日までの火曜日出発 お値段は二十五万円台から三十九万円台 サーチャージ込みで空港税は約9000円 成田から正午前後に全日空で出発 どこで乗り継ぐかわからないけど 逆戻りになる感じですねι(´Д`υ)アセアセ

深夜にクラクフ到着 二日目はクラクフ市内を徒歩で観光して 午後はフリー 追加代金ナシで 六十五キロ離れたアウシュビッツに行くのもあります 選別される体験ってあるのかなぁ 幼い女の子の像を置いてチラチラ見ていたら 「ハイ あなたはガス室です」とかm9(^Д^)プギャー

クラクフは三連泊で 三日目はカルバリア・セブジトフスカという巡礼地 木造の教会群 ヴィエリチカ岩塩坑などを見る百七十キロの行程です 夜は野菜と肉の煮込み料理だって 四日目は鉄チャンに嬉しい 列車での旅 首都ワルシャワまで 三時間\(^o^)/

300pxwarsaw_tram_konstal105na_at_ol五日目も鉄チャンに朗報 →トラムを貸切で そのあと六十キロ離れたショパンの生家まで往復 ランチは生家の近くでピエロギというポーランド風餃子を ワルシャワに戻って旧市街のキュリー婦人生家やショパンの心臓が祭られている聖十時教会にも 夜はショパンの行きつけだったレストランで夕食をして 一時間のクラシックミニコンサートにもc(>ω<)ゞ

六日目の朝にワルシャワを離れて 乗り継ぎで全日空に 七日目の午後三時前後に帰国します (TωT)ノ~~~ バイバイ

|

« ビーバー総理の思うがままに行くのかな・・・ | トップページ | 東日本大震災(1817) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポーランドに七日間:

« ビーバー総理の思うがままに行くのかな・・・ | トップページ | 東日本大震災(1817) »