« 杉山寅之助・伝 | トップページ | 原北稽古(173) »

2013年3月14日 (木)

東日本大震災(1814)

JR貨物 二月分の前年との比較 コンテナ100%で 農産物97% 化学100% 自動車部品は85% エコ144% これは広域処理のおかげ 車扱 80% 石油が79%でセメント86%

小田原市 三月四日 保育所の砂 最大値が0.09 

日光市 三月十二日 最大は 0.18 

大槌町 町道の復旧工事完了 

秋田市 三月十三日 受け入れ 33トン 累計5515トン 

気仙沼 三月二十三日に 災害FMとコミュニティFMを考えるシンポジウム 

明治大学 三月六~十二日 八重洲で復興フェア これの調査のために 二月二十五~二十六日の 二戸と久慈の調査が

福島県 三月十四日 十四時 福島市 0.56 郡山 0.52 会津 0.08 いわき 0.09 

|

« 杉山寅之助・伝 | トップページ | 原北稽古(173) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災(1814):

« 杉山寅之助・伝 | トップページ | 原北稽古(173) »