« 衆議院選挙告示 などなど | トップページ | 東日本大震災(1639) »

2012年12月 5日 (水)

川口満「21世紀の航空政策論」成山堂書店

250pxb767300ja8975 著者は 昭和25年に東大法学部を卒業して ガリオア留学生としてアメリカのユタ大学に留学 帰国して ←に入社 ニューデリー チューリヒ ローマ支店などに勤務 平成8年にこの本が出版されたときは日本大学商学部の講師をされてましたヽ(´▽`)/

構成は 第一部がシカゴ条約と航空ナショナリズム 領空主権 カポタージュ(国内運送) 予備空軍力 プール協定に共同運行 第2部は自由化とグローバリズムで CRSにイールド・マネジメント 国営航空会社の民営化 第3部が各国の航空政策で アメリカ ヨーロッパ カナダと豪州 日本 第4部が21世紀の課題となっております (;´Д`A ```

課題の部分をその後の展開とすれば 大学の授業に使ったりするには最適なのかなぁ (´△`)Zzzz・・・。o○

|

« 衆議院選挙告示 などなど | トップページ | 東日本大震災(1639) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川口満「21世紀の航空政策論」成山堂書店:

« 衆議院選挙告示 などなど | トップページ | 東日本大震災(1639) »