« ガソリンの値段とか | トップページ | 東日本大震災(1449) »

2012年9月 1日 (土)

南三陸と鳴子温泉に泊まるツアー

JTBの主催で 十月から十一月前半にかけて十二回の出発です 2人部屋として 一番安いのは十二万二千五百円 高いのは十四万五百円 JALの利用で Jクラスだと片道二千円追加です

一日目は 福岡または九州各地から午後二時前までに仙台に飛んで 青葉城を見てホテルに 追加代金八千円で女川に行くコースは 仙台に午前十一時までに 移動はタクシーかハイヤーで 道の駅上品の里で自由にランチ 蒲鉾本舗高政女川本店と復興支援ショッピングをして仙台のホテルに

二日目は 仙台駅に集合して 十一時頃の出発 平泉でランチ 中尊寺と毛越寺を見て 南三陸に 震災時に避難所ともなった観洋に泊まります 三日目は津波地域に行って 震災体験談を聞いたり 写真展を見たり 復興支援ショッピング それから松島海岸でランチ 遊覧船に乗るのは千円追加です

瑞巌寺 五大堂と回って 鳴子温泉に ここは基本代金と 追加三千円のホテルに分かれて 追加のほうはウォッシュレットだけど 基本のほうはどうなんでしょ 大小兼用のスクワットだったりして

四日目は十月出発は銀山温泉自由散策 十一月は鳴子峡自由散策となります その後は山寺・立石寺でランチ 蔵王のお釜 閖上さいかい市場と回って 仙台空港には午後五時前 あとは 福岡や九州各地へと

|

« ガソリンの値段とか | トップページ | 東日本大震災(1449) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南三陸と鳴子温泉に泊まるツアー:

« ガソリンの値段とか | トップページ | 東日本大震災(1449) »