« ローマとパリに六日間 | トップページ | JAL再上場のことで »

2012年7月15日 (日)

東日本大震災(1353)

雨は収まって日差しも 風がかなりあります

日立市 7月13日 0.06~11

北九州市 7月13日 日明 新門司 0.08~9 雨が降ると値が上がる傾向が

JR貨物 6月の輸送実績が 対前年比として コンテナ 102% 農産物96% 化学100% 積み合わせ 95% 自動車部品 113% エコ 124% 車扱 92% 石油 84% セメント 155% これって復興特需かな

福島市 0.71 郡山 0.53 会津 0.10 いわき 0.10 福島市の変動は相変わらずだねえ

九州電力 1409万kwに対して 1170万kw 83% 8:40 960万kw 68% 16~20日は安定 23~27日も92%でギリギリ安定

関西電力 2514万kwに対して2000万kw 79% 7時台 1450万kw 57% 17~20日 81~85% 23~27日は 82% 大飯4号が加わって2935万kwなのかな

|

« ローマとパリに六日間 | トップページ | JAL再上場のことで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災(1353):

« ローマとパリに六日間 | トップページ | JAL再上場のことで »