« 東日本大震災(1206) | トップページ | JAL六月の時刻表 »

2012年5月12日 (土)

久留米から戻りました

本命は 宮の陣と久留米の間にある 櫛原でニモカのチャージというつもりでした でも・・・宮の陣で急行から乗り換えた大善寺行普通四両 なんと一番後ろのドアしか開かないんだって 急ぎ後方に移動 そして 線路をはさんだ二本のホームは福岡方面にしか出られません 踏切を渡って改札 あ すぐ横の道路の踏切とも近いけど 駅員の目があるから かつての阪急宝塚線 蛍池みたいに 剣山とかは設置してません

自動券売機はなく 窓口のみ 改札機はニモカ対応だけど・・・ということで 薄青の領収証は断念 駅から東にある 運動公園に向かいました 陸上競技場では 南部エリアのみの予選 道路を渡って おっと 二十九年前の夏 T筑と対戦して負けた スタジアムが 記憶とはそう変わってません でも中には入れなかったなぁ

それから 総合体育館に 実は横に 一階が柔道 二階が剣道という武道館があるけど 一応観覧席を覗いて うぅんK高の女子がいたけど 危険人物と回りに思われないように 何も言わず 個人戦が午後一時からだけど 駅へと戻りました 上り側に 「厠」 あら スクワットを取り換えたのね 十五分近く待って 四両編成の各停に乗りました これも半分しかホームがありません 小郡と宮の陣の間では どうも味坂は 券売機なさそうだから 今後の計画も  

|

« 東日本大震災(1206) | トップページ | JAL六月の時刻表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久留米から戻りました:

« 東日本大震災(1206) | トップページ | JAL六月の時刻表 »