« 東日本大震災(1238) | トップページ | 東日本大震災(1239) »

2012年5月25日 (金)

名張毒ぶどう酒事件で

再審の開始が認められなかったんだって これ 五十一年も前に起きた事件で 狭い集落でたぶん 被告人は受けがよくなかったんでしょうねぇ 「あの人がそんなことするはずない」と思われていたら

証拠にしたって 物的なのは 農薬 それも成分が当時の鑑識技術ということで 結局 「疑わしきは被告人の利益に」ということなんだけど 迷宮入りに

それにしても 裁判員裁判になっても 大変だよねぇ イケメンなら無罪 そうでなかったら死刑 とか心証で決めちゃったりして その辺は裁判官が手綱をつけるとは思うんだけど でもツトム君みたいなケースだったら そんな風体だけでアウトだよぉ

|

« 東日本大震災(1238) | トップページ | 東日本大震災(1239) »

コメント

最近の流れからすると、再審が認められるのかな?
なんて思っていました。
ツトム君、、、確かにそうかも・・・(汗)

投稿: な~が | 2012年5月25日 (金) 17時45分

何とも言えない事件のようで・・・
裁判官によっても判断がバラバラ
大学の法学部とかで 学生に判定させてみるのもいいでしょうねぇ
M崎事件については 割れないと

投稿: イワノブッチ | 2012年5月25日 (金) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名張毒ぶどう酒事件で:

« 東日本大震災(1238) | トップページ | 東日本大震災(1239) »