« 東日本大震災(1205) | トップページ | 東日本大震災(1206) »

2012年5月12日 (土)

白い砂漠レンソイスとアマゾンの十二日間

七月十九日 八月二日 九月十三日の三回のみ 九月が一番安くて 九十四万九千円 一番高い八月はこれより五万円アップ 成田を午後九時前に出るカタール航空で出発 関空に立ち寄ってここは午前零時になる直前の出発 二日目の午前五時過ぎにドーハに着いて 約三時間後にサンパウロへと離陸 サンパウロには午後四時過ぎの到着 長旅なので ホテル直行します

三日目 サンパウロからマウナスに 乗継のようで ここでアマゾナス劇場とか 自然科学博物館のアマゾン生態系とか そして四日目は アマゾン川をクルーズします 二つの川が合流して色が別々というのを見たり ジャングルを歩くのも 五日目は空路乗り継ぎでサンルイスに移動

六日目 二百七十キロを陸路 バヘリーニャスに そして白砂漠に点々と出来た湖を徒歩で回ったり サンセットを見たり 七日目は 川下りで大西洋まで 小レンソイスはレモンイエローの砂漠なんだって 東大を見たり 民芸品のショッピングもして バヘリーニャスに戻ります 八日目は ボニータ湖に行って サンルイスへ 

九日目は サンルイスから小型機で白砂漠を上空から 一時間半のフライトです それから首都ブラジリアに空路で移動 十日目はブラジリアの街を午前中見て ホテルで休憩のあと 夜にサンパウロへ 十一日目に入って午前三時に ドーハへ飛び立ちます ドーハに着くのが午後十一時 十二日目に入って午前一時前に出発 関空には午後五時前 成田には午後七時過ぎ ジェットラグで 帰り道はお気をつけて

|

« 東日本大震災(1205) | トップページ | 東日本大震災(1206) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白い砂漠レンソイスとアマゾンの十二日間:

« 東日本大震災(1205) | トップページ | 東日本大震災(1206) »