« 東日本大震災(1200) | トップページ | 東日本大震災(1201) »

2012年5月10日 (木)

白い砂漠レンソイスに九日間のツアー

東京二十三区の倍の広さがある石英の砂漠に 雨季の雨水が湧きだして 幻想的な世界になるそうです 七月一四日から九月八日の間に 四回 お値段は七十二万九千円から八十九万九千円 サーチャージは込みで 空港税約九千円は別

成田を午後四時前にデルタで出発 アトランタで乗り継ぎ ブラジルのどこかで乗り継ぎ サンルイスという街に 二日目の午後到着です 三日目 サンルイスから二百七十キロ離れたバヘリーニャスに移動 車で一時間走って 白砂漠に 砂丘に上がって 湖をいくつか徒歩で これはハードかも 最後にサンセットを眺めます

四日目 バヘリーニャスから今度は ボートで川下りしながら 白砂漠を 大西洋にたどりつくと 百六十段の階段がある 東大・・・じゃない灯台に 景色はいいけど 体力要りますよぉ 午後はバヘリーニャスの街散策と民芸品のショッピングです 五日目 ほかのツアーでは行かないボニータ湖に そして午後はサンルイスに向かいます

六日目 サンルイスから小型機で白砂漠に 空からの景色を フライトタイムは約一時間半 そして ンルイス市内の観光をして リオに 七日目はコルコバードの丘と 砂糖パンの山を見て 夜九時に帰国の途に アトランタ乗継で 成田には九日目の午後五時に着きます

|

« 東日本大震災(1200) | トップページ | 東日本大震災(1201) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白い砂漠レンソイスに九日間のツアー:

« 東日本大震災(1200) | トップページ | 東日本大震災(1201) »