« 東日本大震災(1192) | トップページ | 東日本大震災(1193) »

2012年5月 6日 (日)

チャーターでキューバ 島を横断

いくつかコースがあるけれど これが一番行動範囲広いと思うので 八月一日発は五十万八千円 八月八日発は二万円アップ 成田をアエロメヒコで午後三時過ぎに出発して ティファナを経てハバナに着くのは 夜八時

二日目は 二百七十キロ離れたサンタ・クララへ ここでチェ・ゲバラ廟と装甲列車襲撃記念碑に 次は六十七キロ移動してシエンフエゴスにさらに八十一キロ走ってトリニダーへ 三日目はトリニダー旧市街を見て 二百五十四キロ離れたカマグェイへ ここでも旧市街を

四日目は二百七十三キロの行程で バヤモ ここはキューバ建国の セスペデスゆかりの地だとかで それから百七十七キロ走って サンチャゴ・デ・クーパに それにしても初日のロングフライトのあと 結構な距離を走りますねぇ

五日目は サンチャゴ・デクーパ市内観光 キューバ革命の発火点とかを見て 夜に飛行機でハバナに 六日目がハバナ市内観光だけど ヘミングウェイ関係には行かないみたいね そして夜には帰国の途につきます 八日目の早朝成田には 

|

« 東日本大震災(1192) | トップページ | 東日本大震災(1193) »

コメント

キューバには、アメリカからは近いこともあり
是非とも行きたかったんですぅ。
アメリカからは直接行けないので、他国を経由
(バミューダかメキシコ)しなければならないのは
もとよりですが、アメリカに仕事の為にビザを
もらって行っている我々の立場上、アメリカが
良しとしない国に渡航することはこれまた宜しくなく
結局行けずじまいでした・・・(涙)

投稿: な~が | 2012年5月 8日 (火) 10時48分

キューバとアメリカの関係だと 苦しいものがありますよね たぶん入国記録がパスポートにあるだけで・・・

投稿: イワノブッチ | 2012年5月 8日 (火) 13時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャーターでキューバ 島を横断:

« 東日本大震災(1192) | トップページ | 東日本大震災(1193) »