« 東日本大震災(1110) | トップページ | 選抜高校野球 などなど »

2012年4月 1日 (日)

ペルー八日間の旅っ

日本旅行で 四月二十八日から十一月十日まで 十七回催行されます お値段は四十二万円台から五十七万円台まで 空港税が八千円程度別に それと北米経由というのが・・・787だったら 直行できるかもしれないよねぇ

1日目は成田から21時間 リマ到着は深夜です このコースは標高表示があるけど リマは156メートル 2日目もハードです ナスカの地上絵を空から見るんだけど リマとピスコの車での往復は500キロ近い そしてピスコとナスカはセスナ機で約100分のフライト 地上絵を空から見るのは20分ほど

3日目 リマから空路でクスコに 太陽神殿を見て 75キロ離れたオリャンタイタンポに ここから1時間半 展望列車に揺られてマチュピチュ村に ここの標高は2280メートル そしてホテルへと

4日目はいよいよマチュピチュの遺跡に 太陽神殿 日時計 居住区 コンドル神殿 ランチはサンクチュアリ・ロッジで さらにインカ古道も歩きます合わせると6時間は歩くみたいダヨ マチュピチュ村に移動して前日と逆コースで列車に クスコの宿は3360メートル地点

5日目 7時間のドライブでチチカカ湖に移動します 途中に標高4300メートルの峠が チチカカ湖では葦の船にも乗って ここの標高は3850メートル 6日目は フリアカに移動して空路リマに リマ観光の後7日目に変わる頃には空路帰国の途につきます 成田には8日目の午後到着

|

« 東日本大震災(1110) | トップページ | 選抜高校野球 などなど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペルー八日間の旅っ:

« 東日本大震災(1110) | トップページ | 選抜高校野球 などなど »