« 東日本大震災(882) | トップページ | 東日本大震災(883) »

2012年1月 8日 (日)

全日空の時刻表を

入手しました 2月1日から3月24日まで 3月にはピーチエアがデビューするけど すみわけはどうなるんだろsign02

まずは 747の運用 羽田と札幌は7往復 羽田と福岡が5往復 羽田と那覇は4往復です 乗り納めを計画するとしたら 羽田を午後4時に出発する便で戻るということになるかなぁ シップチェンジになったりしたらcrying

次に787だけど 羽田と岡山・広島に加えて 伊丹・山口宇部・松山が 岡山には2往復 広島は1往復 しかしあとの3空港はワカリマセン それと羽田・フランクフルトは777と併用ですねairplane

九州新幹線と競合する 大阪と熊本・鹿児島は5往復ずつ 機材は極端にダウンサイズとはなってません 熊本の昼間1往復がボンバルというのはねぇcloud

中国路線に 関西から深セン(土ヘンに川)・福州・無錫の3路線が これは深セン航空の運航です こういうところにピーチで殴り込みはするかのぉsnail 

|

« 東日本大震災(882) | トップページ | 東日本大震災(883) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139766/53686481

この記事へのトラックバック一覧です: 全日空の時刻表を:

« 東日本大震災(882) | トップページ | 東日本大震災(883) »