« 東日本大震災(829) | トップページ | ロンドン五輪応援ツアー(18) »

2011年12月21日 (水)

東日本大震災(830)

冬の朝はツライねぇ 指先が凍りそう

会津若松 0.12 大熊町の12月6日と13日の比較が 西南西3kmの夫沢 65.1⇒65.4 西2.5kmの夫沢 52.9⇒52.9 南南西4kmの熊川 29.6⇒29.8 好転してない

日立市 0.13~4

いわき市 0.16 福島市  0.96 郡山  0.76 いわきでは第6回の復興委員会が12月22日に

陸前高田 津波浸水シミュレーションが更新されたそうです 少し水位が上昇

東北電力 供給1345万kwに対して 最大1280万kw 余力は5パーセント 仙台火力4号機が試運転で復活です 44万kw 天然ガス 八戸ではメガソーラーがスタート 1500kwだけど 

|

« 東日本大震災(829) | トップページ | ロンドン五輪応援ツアー(18) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災(830):

« 東日本大震災(829) | トップページ | ロンドン五輪応援ツアー(18) »